記録的な豪雨被害

2017年7月11日の夜~翌日にかけてシカゴ郊外では雷を伴う豪雨でした。

時々ものすごく近くに雷が落ちたり、停電する地域もあったり。
でも毎年この季節には起こることだし、そこまでひどいものだとは思っていなかった。

が、水曜。
家の裏に散歩に行った旦那の撮った写真にびっくり。

画像


※道です。

道は冠水。周辺の家も浸水、さらに停電。
どうやらアパート横にある池が溢れて、低地の住宅地に流れた模様。

画像


ここだけかと思っていたら、ニュースをみてさらにビックリ。

画像


des plains や grneeの道路は冠水で通行止め。
それも一日二日で終わる事はなく…1週間経っても解除出来ない状況です。
むしろうちの近くの大きな道なんて4日後くらいから冠水しかけてたわ‼‼時差があるのね。

イリノイには南北にデスプレーンズリバーが流れており、今回はその周辺の特に低い地域に水が溢れた模様。
ニュースでも「歴史的に見ても稀」って言っていた。

家が浸水して寄付金を求めてる人もいるのを見ると、家を買う時の立地条件ってホント難しいな…と。
うちの裏の散歩道は日当たりが悪くて、すでに悪臭もしているらしい…
今週も雷マークが多いので心配だわ。
気を付けようがないだけに、家選びの重要性を知った出来事でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック