アメリカ版メルカリで売る

そもそもなぜmerucariを始めたのか、、、要らない物を売りたいから‼‼

初日はとりあえずこちらを出品。

画像


「SELL」ボタン(カメラマーク)を押して、簡単に始められます。

写真を撮って、
タイトル(検索でヒットするので結構重要)、
物の説明(傷の有無など)、
カテゴリー(手芸や、女性服等)、
コンディション(新品からpoorまで選択制)、

画像


送料はどちらが負担するか、
箱を含む商品の重さで送料決定(~0.5lbs.は4ドル、~3lbs.は6ドル、~10lbs.は9ドル)、

画像


金額を設定したら、POST‼
一瞬でアップ出来ます。

じゃあ次を……と他のをアップしていると…

画像


売れた‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼(;゚Д゚)
時間にして、たった30分‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼

え?なに?詐欺?うそ?怪しいやつ??? と疑心暗鬼…

しかし、初回のお客様、無下には出来ないので早速箱詰め。
merucariから届くメールを印刷して箱にペタっ。
それを郵便局USPSに持っていけば発送終了。
おや、なんて簡単♪

なんなら郵便局まで出向かず、自分の家に配達に来る郵便屋さんに渡すor自分ちのポストに入れておいても発送可‼‼
なんて便利な…

発送したら必ず、

画像


「送ったよ」ボタンをポチっ。
心配なら追跡番号で状況確認。

相手に届いたら、相手が私を評価。
そして私も相手を評価したら、取引終了ー‼‼

もちろん頂いた評価はgreat‼
「とても速い送付をありがとう。また買いたいな♪」なんてコメント付き(〃▽〃)ポッ

これを現金化するには銀行のアカウントを入力。
まだやってないので、後日…書くか、書かないか…

ちなみにメルカリ側は10%持ってくので、今回10ドルで売れた私の売り上げは9ドル。
それでも要らない物を現金化出来るのでよろしい\(^o^)/
ちまちま頑張ろう。
売れなければドネートしよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック