クリスマスを楽しみたい方におススメ☆

我が家についに養子がやってきました♡

画像


名前は Tom です(^∀^)



さて、このサンタクロースみたいのはなんぞや、と。

画像


the Elf on the shelf という、本とセットで30ドルの妖精さん。

去年から欲しくてウズウズしていたわたくし…
ターゲットでは当然定価しか無いなか、ちょくちょく覗くアメリカ版メルカリ(過去記事 http://mono-hajimemashita.at.webry.info/201708/article_7.html)で新品が送料込みの21ドルで発見☆
毎日荷物追跡をしながら、ようやく迎え入れました\(^o^)/

このエルフはサンタさんからのお遣いの者。
毎晩その日の子どもたちの様子をサンタに報告しに帰り、翌朝前日とは違う所に出現。
子供は毎朝エルフ探しを楽しみながらクリスマスを待つという、アメリカでもここ10年位で普及したクリスマスの欠かせない遊び。

エルフに触ると魔法が消えちゃってサンタさんに願い事を届けてくれないから、厳禁‼‼‼‼
もちろん悪い子にしていても報告されちゃうから、子どもたちは12月は良い子でいるしかありません。笑
サンタやプレゼントを理解できる3歳くらいから本気になって楽しめそうです。


サイトで名前を登録するとちゃんとサンタさんからTomをよろしく的な手紙も届きます。(PDFで。笑)

画像






とは言え、なぜ子なしの我が家に迎え入れたか…


楽しそうだから\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/(笑)

詳しくは去年の記事参照 http://kandasanchi.at.webry.info/201612/article_11.html



どんなイタズラをさせよう?してもらおう?か、今からアイディアを練り練り……

もちろん我が家では私が隠して、旦那が見つける&リアクションを取ってもらいます\(^o^)/
(唯一の問題点は私の方が寝るのが早い点……朝から頑張るの?笑)

12月開始予定 「今週のエルフ」 お楽しみに♡♡♡

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック