一時帰国前、最大の楽しみ

食べたいものをリストアップしたり、お土産を買ったり……私が一番楽しいのはそんなことじゃない‼‼

その戦いは出発24時間前から始まる……飛行機の座席指定\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/笑
(2年前に書いた気でいたけど、書いていなかった?自分の記事を探せない。笑)

長~いので、お暇な時にどうぞ♡


※ANAでマイルを貯めている人の場合です。
※子なし夫婦なので最大2席分しかやったことはありません。
※毎回混みあうANA成田便でのお話です。(羽田については一番下に追記)
※我が社は当然、エコノミー席を用意してくれます。
※普通の人はそこまで熱くなりません。
※アイドルのチケット取る為にチケットぴあに電話かけ続けた人なら楽しさが分かってくれると思います。



まずチケットを購入する時点で座席指定は可能です。
その際はまぁ、万が一24時間前に上手くいかなかった場合を考え、通路側やトイレの近くなど自分にとって利便性の良い席を選びましょう。
3人家族だったら4人席を〇●〇〇で取ると、人が入らない可能性がある、とかね。(来ちゃっても「変わって~」言えばいい)


しかし、この4年で2人合わせて5往復、計10回ANA便を利用していますが、最初の席のままだったことは1回のみ‼‼
他は全て前方の席に替えています。

10戦中
1 ビジネスアップグレード‼‼‼‼(たんなるまぐれ)
3 プレミアムエコノミーアップグレード‼‼‼‼(これは自力‼‼詳細は下記)
4 足元広々、最前列シート
1 惜しくも戦いに敗れ2列目シート
1 変えられず…(´;ω;`)


ビジネスに関して言えば、一人での搭乗&四人席の端席。
そこに4人家族が並んで座りたいと駄々を捏ねてくれたお陰と思われる。


しかし、最前列、なんならエコノミープラスも自力で取る事が出来ます‼‼‼もちろん無料‼‼‼‼‼‼
それも我が家のANA会員ステータスはSFCとかプレミアとかそんな素敵なもんじゃなく、ただのマイレージ会員。
それでも出来る時は出来ます‼‼‼‼
大切なのは、ダメもとでも戦う気持ち‼‼‼‼‼いかんせん取れたらラッキーなもんですから。



まずは座席の違いを庶民観点からお伝えしましょう。

ビジネス…語らずとも、そこは天国です。真夜中に一風堂のラーメンが食べられた時は泣けました。

プレエコ…エコノミーよりも横幅が広く、短足人間なら胡坐もかけます\(^o^)/もちろん前のスペースも広い。さらにエコノミーでは頼めない、ビジネスのお酒やうどん、デザートも頂けます☆

最前列席…2列目以降に比べ圧倒的に足元が広いです。床で寝られるくらい‼‼(実際やってた人は注意されてましたが。笑)2歳くらいのお子さんはそこで遊んでいました。前に人の頭がないだけで、開放感があり楽です。液晶画面が収納式なのは難点。前方席は当然最初に食事を聞かれるので、売り切れることはありません。
難点はひじ掛けに液晶が収納されるので、2列or3列シートではひじ掛けを上げられません。(4人席なら2人ずつで上がる)

画像


非常口席…ここは指定の際「有事にはCAの手伝いをするため英語か日本語が理解できる大人」しか座ることが出来ません。最前と同じく液晶画面が収納式ですが、前方には何もなく足元が一番広く開放感があります。しかし稀にトイレへの列が出来る事が…




じゃあ次になぜ、24時間前に前方の席を取れるのか。

上記にあげた最前列席は赤ちゃんのバシネット席(ベビーベット)でもあります。
つまり、航空会社側はいつ申請があるか分からないバシネット利用客の為に、そこを確保してあるのです。
24時間前までに申請が無かった場合、そこは解放され、私の様な一般客が取る事が出来ます。
そこを狙うのです‼‼‼‼‼



では、手順をお伝えします。

画像


チケット購入時、パスポートなどの情報を入力してオンラインチェックインが出来る様にしておく。
現地時間出発時刻の24時間と10分前、スタンバーイ‼‼
出遅れない様、確実にログインをしておく。
試しに「オンラインチェックインをする」ボタンを押すと「時間前なので出来ません」と出るはず。
開始時間の瞬間「オンラインチェックイン」ボタンから「座席の変更」を行う。
空いている席を押した後、下にある「確定ボタン」を必ず押す‼‼‼‼
はい、おめでとうございます。これで座席変更完了です。


惜しくも2列目になった時は初回で「確定ボタン」を押す前に「え~やだ~♡一番前だよお母さーん♡」なんて言ってたら、サラリーマンのおじ様に最前列を取られました‼‼(悔しすぎて当日顔を確認。笑)

そう、つまり知ってる人はおじ様の様に、24時間前から戦っているのです‼‼‼(特に出張の多いサラリーマン)



次にどうやって平会員の我々がプレエコを取れたのか。
これはなかなか読めません。

過去1回は24時間前オンラインチェックインをしようとした時点で「プレミアムエコノミーかエコノミーどちらにしますか?」的な質問が出て来ました。愚問です。笑

また1回は普通にオンラインチェックインで座席変更をしている際、プレエコまでが解放されていて選択出来ました。

最後の1回は24時間前には最前列すら開かず、無理か~と諦め。
しかし出発12時間前に見てみたら、最前列どころかプレエコまで解放されており、即変更‼‼‼
つまり、上の方法で最前列を取れたとしても安心せず、こまめにチェックすればさらに上のプレエコを取れる場合もあります。


おそらくエコノミー席の乗機率が高くなった場合、プレエコも解放されていくようです。

受付は出発24時間前なので、帰りの便は日本でやらなければなりません…Wi-Fiの少ない日本じゃ大変だ…
24時間前はホテルかスタバ推奨‼‼‼友だちと会ってても最優先事項‼‼‼‼‼




なぜそこまで熱くなるのか…楽しいから\(^o^)/
だけじゃなく、圧倒的に疲れ方が違います。
結局1回しか後方には座ってないけど、あの息が詰まるような空気…
それと比べたら最前列の解放感、楽\(^o^)/空気も澄んでいます。(当社比)

4人家族とかだと並びで取るのは難しいかも知れませんが…(もちろん最前4席空いてることもあります)
夫婦だけや、母子旅、もちろん日本出張の時はやらなきゃ損‼‼

ANAマイル派の皆さん、乗る際は24時間前オンラインチェックインを忘れずに☆
(ちなみに私は空港にチェックイン後もネットで変更可能の75分前までひたすらチェックしてます。笑)







と、ここまで今回の一時帰国前に書いておきました。
今回は初の羽田便利用でしたが……羽田便……ガラ空き\(^o^)/
エコノミープラスには誰も座っていなかったので、おそらく数人いたとしてもビジネスアップグレードだったと思われます。

行きはいつも通り最前列。
結構すいていて、3列目のおじ様は4席で横寝‼‼‼

それを見たので帰りは後方の開いている4人席、3人席を通路側で取り、見事2人で7席確保。笑
横になれるのは楽だった。
けど‼‼案の定機内食は食べたかった方売り切れ~さらにいつも最前だったから提供が遅くて…(´;ω;`)お腹空いた。


結論:空いている羽田便だったら最前列じゃなくても良い。けどやはりこまめにチェックして3席位は確保したい。
込み合う成田だったらやっぱり最前かな…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック