他州からイリノイ免許への切り替え

たった半年前はイリノイの免許だったのに…

2018年8月現在、他州からの切り替えの場合…試験を受けなければなりません( ノД`)

半年前に持っていようが関係ない。

まぁ5年目だし、なんとかなるしょ~とルールブックの仮問題を解いただけで受験。
結果、1問間違いで終わったよね( ・´ー・`)ドヤ



持っていったものは…
・オハイオの免許証
・パスポート
・I-94印刷した物
・銀行で発行して貰った私名義の残金証明的なの
(以前は2通必要だった現住所宛の手紙は1通で良くなりました\(^o^)/)
・ソーシャルセキュリティーカード

土曜にやっているLake Zurichに朝7:20に出向くと…

画像


長蛇の列~~~~7:30オープンなんだけどね…

しかーし‼‼
第一受付が3箇所あり、進む進む‼‼
15分位で受付へ。

行ったものの……「この銀行のレターじゃあ受付出来ないなぁ~」

Σ(゚д゚lll)ガーン

それでも携帯画面で銀行の名義見せたら、第一受付通過☆
その時点で写真撮られちゃいます。
ここで書くサインが免許証にも印字されるので、丁寧に‼‼‼

さらに椅子に座って待つ事30分…ようやく番号が呼ばれ第二受付へ。
そこでも同じ様にレターと携帯画面を見せるとオバちゃん渋り顔…

ボスに確認を取って、受け付けてくれた‼‼‼‼
本来なら絶対ダメそうだけど、第一受付が通しちゃったし、仕方なくって感じ。
あと前にイリノイの免許持ってたってのもあるかも。
ラッキー\(^o^)/

眼の検査や、質問に答えて、支払いへ。
さらに横のカウンターに通され、試験を受けるパソコンの番号を聴いたらテストスタート。

テスト自体は5年前と変わりなく、標識多め。
テストが終わったら紙の仮免許証を頂き終了。

1週間くらいで郵送にて本免許証が届きましたー\(^o^)/
ちなみにこの紙免許証でカジノ行こうとしたら、ハジカレタ~~~



第二受付を待っている時点(8時過ぎ)にはオフィス内大混雑‼‼
立って待たされる人の多い事…

絶っっっ対にオープン前に行かれることをおススメ致します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック