私のLanguageExchangePartnerたち

ESLにも通わず毎日ダラダラ引きこもっているので、大したネタも無い。
なので今回は私が見つけた語学学習友だちをご紹介していきましょう。


1.ポケモンGOで知り合ったA(30代男性)
画像

私の初めてのアメリカ人の友だち。
夫とポケモンGOを公園でしていた時に話しかけて来てくれました。
「友だちになりましょう」と夫に言ったのを、私が即「OK」

最近は仕事が忙しく会えませんが、図書館で部屋を借りて話したり、ポケモンしたり、夕飯に招待したり。
基本的にポケモンの話と、日本食の話で盛り上がります。
日本語:英語 6:4 位で話しています。



2.HelloTalkアプリで知り合ったS(20代女性)
以前に紹介したハロートークでたまたま見つけたご近所さん。
アプリで出会うなんて!?と思うかも知れないけど、まぁ女の子だし、人多い所で会うし。

日本に留学経験があるのでリスニング、スピーキング共に上手。
それ故、日本語での会話の方が私は楽なので、あまり英語の勉強にはなっていない。
彼女の留学時代の話を聞いたり、彼女の趣味の絵を見せて貰ったり。
日本語:英語 7:3



3.住むとこに友だち募集を書き込んでいたP(30代女性)
ネット掲示板で出会うなんて!?と思うかも知れないけど、まぁ女の子だし、人多い所で会うし。

同世代、独身の恋する乙女ちゃんなので久しぶりに人の恋バナを聞くのが楽しいです。笑
しかし‼
ほとんど日本語は話せないので 0:10で英語‼‼
最近なんかの番組で見た「マシンガントークのアメリカ人の会話に、割り込んで話す訓練」状態。
内容半分聞かず、次の質問考えてるかも~



4.ミツワの掲示板に友だち募集を掲げていたR(男性)
ミツワの掲示板で出会うなんて!?と思うかも知れないけど、まぁ男……男ーーーーーーーΣ(´∀`;)
だけど、ミツワで会うし。笑
↑のPちゃんには「もし何かあったら、店員さんに言って私に連絡するのよ??怪しいと思ったら電話してくるって言って逃げるのも良いわね」と激心配されながらも、フツーにフードコートで会いました。
ポイントは無駄に長引かない様に、彼の仕事前に会う事。

留学経験はないけど、大学で日本語を学んでいた人なので、4人の中で一番上手というか語彙力が豊富。
向こうも私が英語を勉強したいという事を理解してくれているので発音直してくれたり、バランスは5:5。



この4人の愉快な仲間たちとそれぞれ月1で会えば、最低週1回は英語のお勉強(日本語のお勉強?)をする事になる。
ESLの授業に飽きた(※といっても理解してるわけでは無いですよ?単に朝行くの面倒。笑)私にとっては、こうやっていく方が向いている。楽しいし。


というわけで、出会い方は色々ありますよってお話でした。
ちなみに2018年の目標は「日本語を話せないアメリカ人と友達になる」でしたが、Pちゃんのおかげでクリアーした、という事にしておきます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック