抽選で行ける国立公園まとめ

しつこいですが皆さん、ひきこもりの今こそ旅の計画の時期ですよ‼‼‼‼‼‼‼
戦いは冬…いや、なんなら一年前から始まっている‼‼‼‼‼‼‼


アメリカはご存じの通り国立公園天国\(^o^)/
それらは当然大人気なわけで、人気が故環境破壊などの問題から入場者を制限している場所・イベントがあります。
今回はそんな行けたらレア!?な絶景国立公園をおまとめ。


デナリ国立公園
画像


5月中に申し込み 6~7月に当選発表
https://www.nps.gov/dena/planyourvisit/road-lottery.htm
一年に9月中旬の3日間だけ一番奥まで一般車両の通行が許可される公園。(通常は観光バスのみ)
野生動物や植物が多く、綺麗らしい。


ヨセミテ ハーフドーム
画像


3月中に申し込み
https://www.nps.gov/yose/planyourvisit/hdpermits.htm
往復12時間かかるトレイル。
しかしヨセミテのシンボル、ハーフドームに登れるとあって人気。
経験者のブログを見ると、最後垂直に岩を登るの…私にはムリだ。いや、それでなくてもムリか。(笑)



the wave
画像


行きたい日の4ヵ月前に申し込み
https://www.blm.gov/az/paria/lotteryapply.cfm?areaid=2
おそらく最強高倍率のザ・ウェーブ。
なんてったって、一日に入れるのは20人‼‼‼‼‼‼‼
そのうち10人が事前抽選、10人が当日抽選。
狭き門なんてレベルじゃないぜ。
6月の申し込み状況見たら、人気のない平日でも900人近くが申し込んでるんだぜ…実質100倍ですわな。
私の強運は15年前に使い果たしたので、無理。


Synchronous Fireflies
画像


4月末申し込み
https://www.recreation.gov/ticket/facility/233374
https://www.nps.gov/grsm/learn/nature/fireflies.htm
Great Smoky 国立公園で毎年6月初旬から2週間ほどだけ見られる、シンクロする蛍。
世界的に見てもこの同時に光る蛍は珍しいらしい。
例年一週間だけ、抽選に当たった車が夜入ることが出来ます。
しかし、こちらも狭き門…
確実性を狙うなら、半年前‼‼(12月)
抽選以外に、キャンプ場に泊っている人なら見る事が出来るので、その予約を狙いましょう。
はい、何を隠そう既に予約済みです☆(つっても出遅れて1月予約)
毎年ピークが違うので、実際みられるかは運次第ですが…(TДT)
ちなみにキャンプサイト6人入れるところに2人なので、4名様分空いてますよ☆(笑)



この他にも https://www.nps.gov/index.htm で「lottery」を検索すると結構出て来ます。
が、ガイド無しでコロラド川を下れる許可や、ヨセミテ以上にガチの登山系\(^o^)/むりむり。

どのlotteryも申し込みに5ドルくらいかかります。
それがきっと公園運営の足しになるのでしょう。

旅行の計画たててると、あっという間に一日終わるよね。
で、肩がこる。
でも楽しいから、辞められない♡

さぁ、今年はどこに行きましょうか、旦那様♡♡♡
週末は家族会議ですわよ‼‼

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック