Hollandチューリップ祭り

小学校の同級生に会いに、ミシガン日帰り旅行。
そのついでに、ちょこっと北上して(シカゴから3時間)Hollandのチューリップ祭りへ。

ここらでは結構有名なお祭りみたいで、同僚にも勧められた。
午前10時に無料のパブリックパーキングに停めてダウンタウンを散策。

メインの通り(8th av)ではパレードの場所取り‼‼

画像


午後からなのに、結構な数の椅子やシートが置かれていました。
8th avは小さいお店が沢山並んでいて可愛い。
時間があればゆっくり見て回りたいけど、1時間しかないので早足で。

パパっと歩ける距離で行けそうだった、6th stへ。
地図で見る限り9カ所のチューリップスポットが点在。
うち4箇所はバスでも回れるよう。

画像


6thには9000本のチューリップと沢山のインド・中国人が☆
曇ってたのが微妙だけど、雨よりまし。

種類も豊富で、見ていて飽きない。

その名も「Toyota」

画像


あの車のトヨタとの関係は不明らしい…

30分位徘徊して、ダウンタウンにあるホールへ。

画像


子どものダンスっていうからワクワクして待ったら、ダンスより話の方が長いし、ちょっと大きな子がいーとまきまきを恥ずかしそうに踊る、シュールな感じでした。。。

これでもうあっという間に1時間。
「思ったより楽しかった‼‼」「でもわざわざシカゴからコレの為だけに来るのは……?」とか話しながら、友だちの元へ。


で、今更パンフレットを真面目に見て驚いた。

僕らがみた公園のチューリップは9千本。
一番多い場所は、4ミリオン。 400万本!??????????????????桁が違い過ぎて笑った。

つまり、僕らはこのイベントの端の端しか見ていない。
語れるほど見ていないのだ。

大人二人なら楽しめた。
小さい子連れでも楽しめるだろう。
でも、私が小学生だったら、絶対文句ブーブーいうつまらないイベントだと思う。(笑)
一応移動遊園地もあるけどね。

とにかく街をあげてのチューリップ祭り。
町おこしにはモッテコイ。
11時には車も大分混雑し始めていたので、早目の到着無料駐車場の確保を‼‼
(チャーチも一日5~10ドルで駐車場開放して商売してるけど)

来年は400万本目指して行こうかな? あくまでも我が家は「友達に会う、ついで」というスタンスだけどね~。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック